用途別 用紙選びナビ

デジカメ写真のプリントならコレ!圧倒的な安さで大量印刷をサポート。A4チラシやDMハガキにも。

あらかじめリングファイル用の穴が開けられている用紙ですので、印刷してリングにセットするだけで製本完了。アルバムをカンタンにお作りいただけます。

あらかじめリングファイル用の穴が開けられている用紙ですので、印刷してリングにセットするだけで製本完了。アルバムをカンタンにお作りいただけます。

光沢・マットなど、また、厚みも各種取り揃えました。
郵便番号枠は印刷されておりません。両面とも白地です。

ペーパークラフトにピッタリな厚みのマット用紙を取り揃えました。

DMやチラシをお作りいただくのにぴったりな用紙を取り揃えました。

名刺サイズ(55mm x 91mm)にカット済みの用紙です。A4サイズでミシン入りのタイプではありませんのでご注意ください。
送料無料商品はこちら
送料無料商品はこちら
くわしくはコチラをクリック

カテゴリー
インクジェット用紙
両面光沢紙 インクジェット
アルバム・カタログなどに。両面ともピカピカで写真がキレイに印刷できるので、厚みを抑えることが出来ます。
 A3
 A4 厚口
 A4 中厚口
 A4 厚口 アルバム用紙
 A4 中厚口 アルバム用紙
 B5 厚口
 B5 中厚口
 B5 厚口 アルバム用紙
 B5 中厚口 アルバム用紙
 ハガキ
写真用紙 片面超光沢 印画紙 インクジェット
 A4
 2L判
 L判
写真用紙 片面超光沢 印画紙 インクジェット
 A4
 2L判
 L判
写真用紙 片面光沢 インクジェット
デジカメ写真のプリントならコレ!圧倒的な安さで大量印刷をサポート。A4チラシやDMハガキにも。
 A4 厚口
 A4 薄口
 ハガキ 厚口
 2L判
 L判
両面マット インクジェット
ツヤのない紙でありながら、写真をキレイに印刷できる高級マット。紙のコシも強く特厚口は官製ハガキよりも厚い希少なインクジェット紙。
 A3 特厚口
 A3 厚口
 A4 特厚口
 A4 厚口
 A4 中厚口
 A4 アルバム用紙 特厚口
 A4 アルバム用紙 中厚口
 ハガキ 特厚口
 ハガキ 厚口
 ハガキ 中厚口
 名刺 特厚口
 名刺 厚口

 名刺 中厚口

両面マット エコノミー インクジェット
 A4 超厚口
 A4 特厚口
 A4 厚口
 
ロール紙 大判プリンター・プロッター用
大判インクジェットプリンター用のロール紙
ロール紙 大判プリンター・プロッター用
ピカピカとつやのあるロール紙。24,36,42インチ。
ロール紙 大判プリンター・プロッター用
落ち着いたマット調のロール紙の中厚口。
36,42,44インチ。
ロール紙 大判プリンター・プロッター用
落ち着いたマット調のロール紙の薄口。
36,42,44インチ。

レーザープリンター用紙
両面光沢 レーザー
レーザープリンター用の光沢紙ですが、ツヤは新聞折り込みチラシ程度です。
 A3 中厚口
 A3 薄口
 A4 中厚口
 A4 薄口
 ハガキ 厚口
両面半光沢 レーザー
落ち着いた表面のレーザープリンター用紙。イラストなどの印刷には適していますが、写真印刷にはあまり向いていません。
 A4 特厚口
 A4 中厚口
 A4 薄口
 A4 アルバム用紙 中厚口
 ハガキ 特厚口

製本キット
両面光沢 レーザー
アルバム用紙(穴あけ済み)を印刷後リングにセットするだけでカンタンにアルバム製本完成。
アクリル透明表紙(オモテ・ウラ二枚)とリングをセットにしました。5冊分です。
 製本リング+透明表紙

印刷サービス
両面光沢 レーザー
ご自分で印刷するのが難しい、あるいは時間がない、という方のために、印刷データ(WordやPDFなど)をお送りいただいて、当店が代わりに印刷してお届けするサービスです。ご注文金額1万円より。
 印刷サービス

私が店長です
両面光沢紙 インクジェット

写真用紙を中心に、インクジェット・レーザー両方のプリンター用紙を豊富に取り揃えております。
製紙メーカーから直接仕入れたオリジナルブランドですので、純正紙よりもお求めやすくご提供できるのが自慢です。

平日昼12:00までのご注文は当日発送いたします。お急ぎの場合でもダイジョウブ。
プリンター用紙についてご不明なことがありましたら、なんなりとお問い合わせください。
Mail : info@sakko.co.jp

 

インクジェット用紙の種類と選び方【初心者向け】

純正紙(エプソン-EPSON・キャノン-canon・HP・コクヨ・富士フィルム)よりプロ紙写真用紙は圧倒的に安いんです

パソコンとプリンターを買って、デジカメ写真を印刷したい、あるいは、アルバムを手作りしてみたいと思う方は、まず、どんな紙がご自分の作ろうとしているものに適しているのか途方に暮れてしまうかもしれません。

ともかく、紙の種類ってあまりにも多すぎます。試しに、アマゾンで「写真用紙」と検索窓に入れて調べてみると、なんと6,000以上も検索結果が出てきます。紙には写真用紙以外にもたくさんの種類がありますが、狭く限定して調べてみてもこのような膨大な数の製品が世の中には存在しています。

これには理由があって、ただ単にインクジェット用紙を製造・販売している会社の数が多い、というだけではなく、用紙の種類をこれだけ多くする要素がたくさんあって、その組み合わせを網羅していくとどうしても種類が多くならざるを得ない、ということがいえます。

ここで、インクジェット用紙のスペックを規定する要素をあげてそれぞれの項目を簡単に説明してみましょう。

インクジェット用紙の種類と説明

表面仕上げの違い(光沢・マット)インクジェット用紙の種類

1 表面処理

用紙の表面がツルツルだったり、ピカピカだったり、ツヤが無かったり、ざらついていたりという種別です。

インクジェット用紙は、プリンターインクを受け止めて固化させる「受容層」と呼ばれる層をもっていますが、それとは別に見た目や手で触った感触で大きく分けて光沢紙とマット紙に分けられます。文字通り、光沢紙はツヤがあって見た目がピカピカ。写真などを印刷した際にとても見栄えがします。高級感を感じさせるのも特徴です。

これに対してマット紙は、ツヤがなく落ち着いた感じ。とは言うものの用紙の表面をコーティングしていることには変わりはなく、平滑度を意図的に下げているというだけです。ツヤがないということはデメリットに受け止められることもありますが、光を反射しないために印刷された内容が見やすい、という利点もあります。

そして、写真用紙などで多く見られるものに「半光沢」というタイプが有ります。光沢でもなく、マットでもない、ちょうど中間のような外見。基本的には光沢紙に近いのですが光の反射を抑えて印刷内容を見やすくしたものです。

両面光沢紙へ
両面光沢紙はコチラ
両面マット紙へ
両面マット紙はコチラ
写真用紙へ
写真用紙はコチラ
写真用紙印画紙ベースへ
写真用紙(印画紙ベース)はコチラ
写真用紙超光沢へ
写真用紙(超光沢)はコチラ

表面仕上げの違い(光沢・マット)インクジェット用紙の種類

2 厚み

これもまた多くの種類があり用紙選択を困難にしているものです。また、厚みを表す単位も大きく分けて三種類あるためにさらに問題を複雑にしています。

下に列記するのが厚みを表す単位です。

 

・ミリ単位の厚み

文字通り、用紙の厚みをそのまま零コンマ2桁までの数字で表したものです。マイクロメーターという厚みを計測する計器で厚みを測ります。

 

・平米斤量

用紙を1m2の大きさに切った時の用紙1枚の重みです。プリンター用紙の厚みを表す単位としては最も一般的に使用されています。

 

・1,000枚の重さ

印刷会社が大量に使用するオフセット印刷用紙の厚みを表すときに最も一般的に使用される単位です。用紙1,000枚あたりの重さで表します。したがって、同じ厚みの用紙であってもサイズが異なれば当然重さは増し、各サイズのすべての重さの一覧表を頭に入れて置かなければならないため、プロのみが使用する単位といえます。

 

以上3種類の厚みを表す単位ですが、プリンターや用紙のスペック仕様を見ると、最も多く使われている単位が2番目の平米斤量です。しかし、これは文字通りの厚みを表しているものではなく、用紙の重さを表した単位です。実際には同じ平米斤量でも厚みが異なる用紙があり、プリンターの用紙対応の範囲を表現する数値としては必ずしも適当なものとは言えません。しかし、どういうわけかこの数値が最も一般的に使用されています。(一般のユーザーは、この数値が意味するところを理解していない場合がほとんどで、「250gの用紙が欲しい」と言ってはいてもその実意味はわからずに擁護を使っていることがほとんどです。

表面仕上げの違い(光沢・マット)インクジェット用紙の種類

3 サイズ

用紙に印刷して作りたいものによって、様々なサイズが有ります。

大きな方から、A3ノビ・A3・B4・A4・B5・A5・ハガキ・2L判・L判・名刺といったところが代表的なものでしょう。コレ以外に写真の世界で広く使われてきた2切・4切などもあります。

表面仕上げの違い(光沢・マット)インクジェット用紙の種類

4 両面か 片面か

光沢、マットなどの表面処理が両面とも施されているか、片面しか施されていないかという違いです。アルバムに収納する写真用紙では裏面に印刷する必要はありませんから片面コーティングのみで十分です。しかし、アルバムや文書を作成する際には両面印刷が望ましいため、両面とも表面処理された用紙が存在していますが、かなり高価なもので片面コーティングの数倍の価格が付けられている場合がほとんどです。

 

両面光沢紙へ
両面光沢紙はコチラ
両面マット紙へ
両面マット紙はコチラ
写真用紙へ
写真用紙はコチラ
写真用紙印画紙ベースへ
写真用紙(印画紙ベース)はコチラ
写真用紙超光沢へ
写真用紙(超光沢)はコチラ
表面仕上げの違い(光沢・マット)インクジェット用紙の種類

5 ベース

写真用紙で重要な意味を持つ項目です。ひとつは印画紙ベースで、アナログ写真の焼付けをしていた時代から使われていた「レジンコート」と呼ばれる材質を用紙のベースとしたものです。これに対して紙ベースは上質紙をベースとしたもので普及版の用紙に使われています。

一般的に印画紙ベースのほうが印刷後の保存性が良いとされており、長期保存する場合には印画紙ベースが使用されます。


写真用紙のプロ紙は大量購入で割引

● エプソン(EPSON)純正紙とプロ紙 写真用紙との比較表

● キャノン(canon)純正紙とプロ紙 写真用紙との比較表

● 富士フィルム 純正紙とプロ紙 写真用紙との比較表

● コクヨ 純正紙とプロ紙 写真用紙との比較表

上記写真用紙は、すべて「片面」写真印刷対応となっております。プロ紙では、両面光沢紙も取り揃えておりますのでこちらもぜひどうぞ。

写真用紙の違い 印画紙と紙ベース

アルバムを手作りするのに最適な用紙【両面光沢紙】は、コチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

両面光沢紙(インクジェット用)(A4・ハガキ)はアルバム・フォトブック・パンフレットに必須のフォトペーパーです

当店では、毎日たくさんの方からご注文をいただいております。 右の表は、日々いただいているご注文状況のディスクロージャーです。 ※ご注文下さった方の個人情報などが表示されることは決してございませんので、ご注文の際にもどうかご安心下さい。